Portfolio Image

人を主体に考える会社です

合同会社とは

株式会社と合同会社の違い

株式会社とは、物的会社と呼ばれ『物』を主体に考える会社です。

物的会社は『物』があって初めて利益を生み出されるという考えを基本にしており、投資家のお金を基に設備を整え、それを使うことで利益が生み出され、利益が出た場合にお金を出した投資家が利益を享受することとなります。

一方、合同会社とは人的会社と呼ばれ『人』を主体に考える会社です。

人的会社は『人』が利益を生み出すという考えを基本にしており、人が有する知識・技術から利益が生み出され、出資者だけが利益を享受するのではなく、知識・技術を提供した人も利益を享受することとなります。

以上のことから、システム開発という人的会社要素の色濃い事業を主にしていることと、社員一人一人の意見を尊重し、人的資産を大切にする意思の表れとして、弊社は合同会社という会社形態にしました。

Top